【まつげパーマ】40代はリフトアップパーマがお勧めです

2019_4_8久津見朋子様1_360

 

一般的に、まつ毛パーマはまつげが長く太く、まつ毛エクステが必要ない方が施術を受けられることが多いです。

 

まつ毛のオシャレには、「上げる」「長くする」「太くする」「本数を増やす」の4つがありますが、まつ毛パーマは最初の「上げる」ことのみが可能な施術となります。

 

 

lotdesign002

 

ですので、長くしたり、太くしたり、本数を増やしたりする必要のない方、もしくは欲していない方に適している施術ということになります。

 

まつ毛を上げる時に、まぶたが厚かったり、平行二重だったり(多くの場合、このようなまぶたの方はまつ毛は下向きです)、加齢によるたるみなどがあると、思うようにまつ毛が上がってくれません。

 

2019_4_8久津見朋子様2_360

 

写真のお客様も、40代とは思えないほど、しっかりとしたまつ毛をされていますが、その分、まつ毛が下がりやすく、パーマをかけなければ目を覆ってしまうほどです。

 

ですが、根元からしっかりまつ毛を立ち上げると、平行二重の目元をより一層美しく見せることが可能になります。

 

 

40代女性悩み1_360

 

まぶたがやや厚めだったり、平行二重の方は、通常に立ち上げ型のパーマデザインにすると、まつ毛がまぶたの根元にぶつかって、思ったほどまつ毛が上がりません。

 

ですので、「まぶた分の厚みを考慮しながら上げていくデザイン」が適しています。

 

o0360027013290809213

 

アントスのまつ毛パーマの中でも、40代以上のお客様に人気が高いのがリフトアップパーマです。

 

すぐ上の写真のお客様もまぶたにまつ毛がつかないギリギリのところまで上がるよう計算されたデザインになっています。

 

普通に根元からまつ毛を上げてしまうと、まぶたにまつ毛の根元がぶつかってしまい、思った程まつ毛が上がらないことが多いため、それを回避するのがアントスオリジナルのリフトアップパーマです。

 

o0480036013874345363

 

アントスには、クーポンをご覧いただくと分かるように、いろいろなデザインのまつ毛パーマが施術可能です。

 

根元からしっかり立ち上げることもできますし、奥行きのある立ち上げ型(リフトアップパーマ)もできますし、丸みをつけて可愛らしいデザインにすることもできます。

 

目幅を長く見せると目全体が大きく見えるので、黒目の上はキュッと上げて、目尻にかけて緩やかにカールダウンしていくグラデーションも可能です。

 

o0360024014229844591

カールロッドの種類は約30ですが、オリジナル技法でいろんな組み合わせが可能ですので、デザインは無限大に広がります。

 

まつ毛パーマが初めての方も、他のデザインを試してみたいと思われている方も、満足されていない方も、ぜひ1度アントスにお越しくださいね。

 

デザインは迷ってしまう方が多いですが、カウンセリングでじっくり決めていただけます。

 

埼玉県さいたま市大宮駅東口徒歩2分「まつげ&眉の総合専門店アントス」でした♪

 

<よく読まれている関連記事>

【アイブロウ】40代以降のリフトアップは眉から

【まつげカール】50代左右差まつげはおまかせください

【ボリュームラッシュ】40代は「抜け感」と「透け感」がキーワードです

 

 
 

word_bnr

 

top_reserve