【アイブロウ】一重まぶたさんは眉を下方修正するとホリ深に見えます

2019_5_10清水明子様1_360

 

一重まぶたさんは目と眉の間が広いことが多いのですが、近づけたい場合は眉を下方に移動させると彫りが深く見えます。

 

まつ毛エクステで下向きまつげを持ち上げる「リフトアップ&エクステ」で、目元をパッチリとさせるメニューを選ばれる方はとても多いですが、全ての一重まぶたの方がまつげがしっかり見えるデザインをお好みというわけではありません。

 

2019_5_10清水明子様2_360

目と眉はトータルで、バランスよくメイクすることが重要ですので、眉周りの骨格や筋肉などを考慮して、デザインさせていただいています。

 

上の写真のように、眉と目が近い位置にあると、閉眼時も彫り深の印象になります。下を向いてスマホ操作をしたり、何か書いていたりするときに、いろんな方から見られているのがこの表情です。

 

2019_5_10清水明子様3_360

横顔も、眉の長さがきちんとあると、目幅が大きく見えますし、顔の余白が減り、小顔効果が期待できます。

 

眉が薄かったり、欠損部分があったりされる方や、濃くてもご自身で眉メイクを再現していく自信がない方は「ティント」で解決できますよ。

 

写真のお客様はティント仕上げですが、アントスのティントは施術直後でもこのくらいの濃さですので、数年前に流行った海苔のような黒い太眉にはなりません。

 

施術直後にお出かけも可能ですので、どうぞご安心くださいね^^

 

o0360024014251800076

アントスの美眉スタイリングは、テンプレートを使用しないフリーハンド施術となりますので、お好きな眉デザインを左右差の軽減をはじめ、「目と眉を近づけたい」「優しい印象にしたい」「しっかりした人に見られたい」「就活用にきちんとしたい」などの細かいご要望にお応えすることが可能です。

 

眉スタイリングが初めての方や過去に失敗してしまっている方、自己処理で満足できていない方など、全ての方に対応できる準備が整えて、お待ちしています。

 

目元のお悩みは、数少ない「まつげと眉の総合専門店アントス」へぜひお越しくださいね♪

 

埼玉県さいたま市大宮駅東口徒歩2分「まつげ&眉の総合専門店アントス」でした。

 

 

<よく読まれている関連記事>

【アイブロウ】ティント眉で自由自在のデザインに

【アイブロウ】眉&まつエク同時施術で時短美人

【アイブロウ】つり上がり眉をソフトアーチ眉に

 

 
 

word_bnr

 

top_reserve