【50代のまつげ】まつげエクステは薄黒色がおすすめです

o0360027013684696828

 

まつげエクステは若い女性のものだけではありません。

アントスでは年々、40代、50代、60代のお客様の割合が増えています。

50代以上になると、まつげ密度が低くなり、まつげの色が薄くなっていきます。

 

o0360027013571895128

 

また、目の周りの皮膚のゆるみだけでなく、眼球もゆるみ、黒目と白目の境目があいまいになっていきます。

20代~30代前半の女性がつけて違和感のないエクステでも、40~50代になると不自然だったり、やり過ぎた印象になってしまうことがあるのは、まつげの色や質感が目の周りや眼球のそれらと合わなくなってくるからです。

 

o0360024013857664025

 

せっかくつけるエクステですから、自まつげの延長のような仕上がりにされる方が品よく見えます。

まつげエクステは、長さやカールも大切ですが、年齢を重ねると、色味や質感も選ぶポイントに入れるといいですね。

 

o0360027013571895129

 

アントスでは年齢に応じたデザインのご提案と施術を得意としています。

エクステの色や質感だけでなく、眼瞼下垂(まぶたのたるみ)による下がってしまったまつげの矯正には「リフトアップエクステ」もエイジングメニューとして人気があります。

 

2017_02_堀さんビフォーアフター3画像720

 

下がり始めたバストやヒップを持ち上げる、ブラジャーやガードルのような役割のメニュー(初回上まつげ2000円/税別)です。

「エクステをやってみたいけど過去に失敗して勇気が出ない」、「周りで年相応の品よあるエクステをしている人を見たことがない」など、エクステにマイナスイメージのある方は、ぜひアントスのエクステをお試しくださいね。

 

 

埼玉県大宮駅東口徒歩2分 まつげエクステ&パーマ(カール)の専門店アントスでした。

❦春のキャンペーン2017はこちら

❦最新のご予約状況はこちら

❦ご予約はこちら