【アイブロウ】奥二重まぶたさんに似合う眉

2019_2_28眉T奥二重

 

眉毛のメイクはメイクの中で最も難しいと言われます。なぜなら、形を全て自分で作らなければならないからです。アイメイクは自分の目の形をガイドに作っていくことができますが、眉は自眉そのものを活かせる人はごく稀で、多くの女性が手を加えなければならない状態です。

 

アントスにお越しになるお客様は、美意識が高く、ご自身で眉を綺麗にしようとされるあまり、抜き過ぎたり、剃り過ぎたり、切り過ぎたりしてしまっていることが多いだけでなく、左右差も出てしまっているので、眉ティントのメニューを選ばれることが多いです。

 

2019_2_28眉T奥二重2

 

眉ティントは最大7日間消えません(個人差があります)ので、「せっかくサロンで眉を整えてもらったのに、顔を洗ったら眉メイクが落ちてしまって、自分では描けなくなった!」などということが避けられます。

 

また、眉が左右差なくきちんと生えそろうまで、ティントの色が定着し続けてくれますので(ご自宅でのケアもお伝えしていますのでご安心ください)、眉の左右の差がなくなるまでのストレスがありません。

 

アイブロウ女性宣材一重&奥二重360

 

眉の左右差の軽減をしていくと、左右どちらかの眉を削らなければなるのですが、アントスでは大幅な削除はお勧めしていません。眉は流行がありますし、加齢と共に、眉毛そのものが細く、薄くなっていきますので、なるべく自眉を残すデザインの方が良いと考えています。

 

特に、奥二重まぶたや一重まぶたの方は、目の縦幅が小さいため、眉の太さを出さない方がエレガントに仕上がります。

 

2019_2_28眉T奥二重

 

一般的に、眉の太さは目の高さの1/2~2/3までがよいとされていますが、就活や社会人1年生だったり、お仕事柄しっかりした人に見られた方が良いなどの場合は、目の高さとほぼ同じくらいの太さの眉の方がよかったりします。

 

その場合は、色をやや明るめにして、太さを感じさせない眉にすることが大切です。仕上げの眉メイクの際には、ティントの上から行う眉メイク(眉パウダーや眉マスカラなどを使用)の仕方を一緒にご覧いただけますので、お客様ご自身でも眉メイクのコツが分かるようになります。

 

アイブロウ一重B&ANTOS1025

 

目にエクステやパーマを施すと可愛くなりますが、品格や性格、潜在能力などを印象付けるのは眉です。眉迷子になっている方はぜひアントスにご相談くださいね。

 

眉メニューに迷われるようでしたら、「カウンセリングでご相談クーポン」をお選びください。カウンセリングでじっくりと眉のお悩みをお聞きし、もっとも良い眉スタイリングのご提案をすることが可能です。

 

カウンセリング②360

 

まつ毛エクステやまつ毛パーマなどと一緒に施術することもできますので、分かりやすいアプリからご予約ください。

 

埼玉県さいたま市大宮駅東口徒歩2分まつげ&眉の総合専門店「アントス」でした♪

 

<よく読まれている関連記事>

【アイブロウ】ノーメイクに似合う上下カール&美眉スタイリング

【アイブロウ】一重まぶたさんのおすすめ眉デザイン

【おしらせ】アイブロウスタイリングの予約の仕方について

 

 

word_bnr

top_reserve