まつげエクステ&まつげパーマ|beautedeAntos|埼玉・大宮

埼玉県(大宮)のまつげエクステ・まつげパーマ(まつげカール)専門店

アイリストの1日

アイリスト

アントスが胸を張ってご提供する高品質なサービス。
それを担うアイリストたちはどんな1日を過ごしているのでしょうか。
ある1日をご紹介します。

飾り枠

9:30/出社~開店準備

朝の掃除お茶出し

出社後、その週の制服に着替え、サロン内外の清掃、ワゴンセッティング、予約の最終確認などをして、オープンに備えます。

施術道具、お客様用の茶菓、おしぼりなどのチェックをします。レジに入金し、看板を出します。全スタッフの一日の動きを把握して、チームでお客様対応ができるよう心の準備をして待機します。

1.エアコンやパソコンなどの電源を入れる
2.レジへの入金やカルテの確認を行う
3.テーブル、棚、床、トイレなどの清掃を行う
4.植物の手入れを行う
5.施術用ベッド、ワゴンの最終確認を行う

ミーティング

ミーティングサロンワーク

開店準備が終わったら、ミーティングを行います。注意事項の伝達だけでなく、カンファレンスやミニ研修が行われることもあります。

ミーティングは主に開店前に行われますが、シフトの関係で開店中に行われることもあります。常にスタッフ全員が共通認識を持ち、意識高く、同じ方向を向いて仕事を行うための時間です。

10:00/オープン

ご案内カウンセリング

接客スタートです。テーブルで受付を行い、お茶を飲んでいただきながら、カウンセリングが始まります。お悩み解決のためにご来店されるお客様が多いので、ゆったりとした予約枠(1〜2時間程度)となっています。

お客様のご要望を的確に叶えるためには、カウンセリングでお話をじっくりお聞きし、確実に施術で実現できるようにしていきます。

1.お出迎えを行う
2.テーブルでカウンセリングを行う
3.お手洗いの確認後、ベッドへご案内する
4.施術を行う
5.使用済みの道具の消毒と片付けを行う
6.メイクコーナーで注意事項の説明を行う
7.お会計を行う
8.お客様をお見送りする
9.カルテに記入する

施術

施術1施術2

まつげの総合専門店となりますので、まつげエクステとまつげカールの両方の施術を行います。エクステは失敗しないために、試着のサービスを行っています。

他店のエクステオフやカール修正からスタートすることが頻繁にあります。また、多くのお客様がケアメニューや下まつげへの施術などのオプションメニューをオーダーされます。お客様の貴重な時間を無駄にしないよう、時間厳守で施術を行います。

1.他店もしくは自店エクステオフ
2.エクステ試着
3.クレンジングおよびトリートメント
4.上下のエクステ装着
5.コーティング
6.仕上がりチェック

休憩

休憩時間

予約の都合上、時間は決まっていませんが、約1時間程度の休憩時間をとります。

だいたいサロン内で食事をとったり、本を読んだりして過ごしますが、外出も可能です。神経を使う業務なので、しっかりリフレッシュします。

空き時間

在庫確認メール作成

予約の合間の時間は、営業促進や施設の清掃、在庫確認などを行います。

お客様へのメールやお手紙の作成、カルテ整理、集客のためのツール作り、在庫確認、次の日の準備などを行います。

1.DM、SNSやメルマガ作成
2.店内の清掃や整理
3.カルテや備品の整理
4.在庫の確認と発注

デビュー前の主なサロンワーク

ワゴンセッティング技術チェック

実際にお客様に施術を行えるようになるまでは、店内の清掃や備品の補充、ワゴンセッティング、お客様のお出迎えやお見送りなどを行います。

サロンワークや施術は、先輩の言動を見学しながら、徐々に覚えていきます。先輩からも実践的な技術チェックを受けられるので、実践的な力が身につきます。

1.お客様のお名前を覚えましょう
2.正しい日本語が使えるようになりましょう
3.お電話でのご予約対応ができるようになりましょう
4.一日の流れと予約状況が把握できるようになりましょう
5.先輩スタッフのアシストができるようになりましょう

研修

研修資料作成

研修は入社時だけでなく、定期的に行われます。教育プログラムに沿って、全体研修はもちろん、個人のレベルにも合わせて行われますので、確実にスキルアップでき、成長を実感できます。

まつげ美容は歴史が浅く、日進月歩の業界ですので、常に勉強が必要です。先輩が後輩やスクール生のために資料作成を行うのを手伝いながら、業界の動向やトレンドチェックを行っていきます。

1.入社後の研修は1〜6ヶ月間となります
2.実技(マネキン・モデル)と学科の両方の研修があります
3.まつげエクステとまつげカールの両方の研修があります
4.一重・奥二重・左右差・逆まつげなどのお悩み解決施術をマスターします
5.入客基準に達しているかどうかの試験があります

20:00/閉店 

日報閉店

一日の終わりに日報を書き、施術写真のチェックを行います。日々の細かな反省と改善がさらなる技術力や提案力アップに繋がり、それがお客様満足のアップに繋がります。

施術後の片づけ、サロン内の清掃、翌日のカルテ準備などをして閉店します。

1.道具の消毒や備品の補充を行う
2.ワゴンの整理整頓を行う
3.タオルなどの交換や洗濯を行う
4.予約台帳の確認とカルテ準備を行う
5.レジをしめる
6.看板をしまう
7.エアコンやパソコンなどの電源を切る

アイリストの1日の仕事は施術がメインになりますが、施術を行う前後に行うカウンセリングも重要な仕事のひとつです。どんな仕上がりにするのか、お店のメニューをもとにお客様のご希望をお伺いすることだけでなく、そのお客様の体質に合ったアイテムを適切に選択する上で、重要な情報収集の機会となるからです。お客様としっかりコミュニケーションをとることで、接着剤などのトラブルを減らし、信頼を得ていくきっかけをつくっていきます。

飾り枠

アイリストとしての喜び

施術後、お客様が鏡をご覧になったときの歓喜の表情は、アイリストにとっても大きな喜びです。まつげエクステやパーマは、ネイルやエステのような美容施術よりもインパクトが強く、人の印象を大きく左右するため、感動が大きいと言われています。そんな感動をご提供できるのがアイリストの仕事です。その施術は、美容師免許さえあれば、誰でもできるわけではありません。

特に、アントスには、明確なお悩みを持ったお客様がたくさんお越しになりますので、アントスのアイリストは通常の上まつげのエクステンションだけできればいいというものではありません。ボリュームラッシュやリフトアップ&エクステ、上下カールをマスターし、逆まつげや下がりまつげ、一重まぶたや奥二重まぶた、穴あき、左右差の軽減、40代以上のエイジングまつげへの対応などを行っていきますので、6ヶ月間の研修期間は経験者であったとしても大変です。

ですが、厳しい研修を受けたアイリストにとって、お客様の感動は、何よりもやりがいとなり原動力にもなります。未経験からスタートし、入客が叶い、お客様に喜んでいただけたり、指名をいただけたりすることで、やりがいや喜びは大変大きくなってくるものです。毎日できることが増え、やりがいを感じ、自信につながり、そして人として成長できる。アントスのアイリストはそんな仕事です。

飾り枠

  • まつげエクステ
  • まつげカール
  • ブライダルメニュー

ご予約

採用情報

コンテンツ
  • 施術ポリシー
  • サロン情報
  • ギャラリー
  • サロンオーナー挨拶
  • 選べるAntosクオリティ
  • サロンブログ
  • オーナーブログ
  • スクールサイト

PAGE TOP