【マツエク】夏にまつげのダメージを進行させないデザイン

ボリュームラッシュ アントス 大宮

 

今年の夏は暑くなりそうですね  

汗ばむ季節には、やはり脱ビューラー&マスカラ、まつげエクステの出番です

「まつげカールとエクステではどちらが傷みますか」と聞かれることが多いですが、まつげの内部構造そのものを化学変化させるという観点から見ると、ダメージがあるのはまつげカールです

 

 

ですが、まつげエクステも、自まつげに対して太過ぎたり長過ぎたりするものを付けると、まつげの毛根にダメージを与えます

また、この時期には、汗や紫外線が原因でエクステが取れやすくなる方が増えますので、全体的に短めのエクステをつけることをお勧めします

 

o0360027012879803417

 

夏は汗による塩害、紫外線や冷房による乾燥などでまつげも弱りがちですので、無理のないデザインにすることが大切です

ですが、せっかくつけたエクステが物足りないと感じてしまうのも残念ですよね

ですので、ボリュームMIXにしたり、下まつげを一緒につけたりするなど、目元が薄くなり過ぎないようにするといいですよ

 

ボリュームラッシュ アントス 大宮  

涼しくなった頃にまつげが細く、短く、少なくなったりしないように、夏は盛るよりダメージを抑えるのを優先させる方がいいかもしれません

大切なまつげが傷まないようにするためのご相談は随時承っていますので、カウンセリングで遠慮なくご相談くださいね

 

埼玉県大宮駅東口徒歩2分 まつげエクステ&パーマ(カール)の専門店アントスでした

 

 

<よく読まれている記事>

【マツエク】ナチュラルなデザインがお好きな方へ

【まつエクデザイン】初夏に似合うまつげエクステ

【まつエクデザイン】まぶたの形に合ったエクステのデザイン

 

❦サマーキャンペーン2017はこちら

❦最新のご予約状況はこちら

❦ご予約はこちら