【アイブロウ】脱・困り眉からの茶ティントの平行眉へ

2019_5_26横田望来様1_360

 

眉尻が下がっている方は、おっとりした癒し系に見えるのがメリットですね。施術前の眉でも十分魅力的ですが、お仕事など公的な部分では損をされるかもしれません。

 

眉尻が下がっている眉デザインは、昨今では「困り眉」と言われますが、頼りなさげなイメージに見えてしまうため、仕事ができる印象には見えにくくなります。

 

 

仕事中は、何か読んだり書いたりするために、伏し目になることが多いですが、目と目を合わせていなくても、困り眉だと本当に困っているような印象になります。

 

横顔ではどうでしょうか。困っているというより、悲しそうな表情に見えてしまいますね。目の表情は変わらないのに、眉尻を上げたデザインにするだけで、目元の表情が全く違って見えます。

 

 

目を閉じた横顔からは、今にも涙が出てきそうですが、眉を整えると、スッキリとした表情に見えます。

 

まつげにエクステもパーマもしていなくても、眉ひとつでこれだけ顔の印象が違ってくるのです。

 

 

「今の眉は気に入っていないけど、自分ではどうしたらよいか分からない」、「眉を変えて印象をよくしたい」、「似合う眉を見つけたい」とお考えの方は、プロの手を借りることをお勧めいたします。

 

アントスの美眉スタイリングは、テンプレートを使用しないフリーハンドで描いていくスタイルですので、「困り眉」はもちろんですが、「怒り眉」、「左右非対称眉」、「剛毛眉」や「眉なし」など、いろいろなお悩みを解決することが可能です。

 

 

眉メニューの中では、ダントツにティント眉が人気があります。アントスのティント眉は、はがすタイプではありませんので、眉が抜けてしまうこともありませんし、お店を出るときに「イモトの眉」みたいな状態になってしまうこともありません。

 

写真の状態が完成形ですので、そのままお出かけしていただくことが可能です。もちろん、通常通りのパウダーやペンシルでのお仕上げもできますので、カウンセリングでご相談ください。

 

 

眉は、顔の第一印象を決める大事なパーツです。まだ、1度もアントスの美眉スタイリングをお試しされたことのない方は、ぜひトライしてみてくださいね。

 

埼玉県さいたま市大宮駅東口徒歩2分「まつげ&眉の総合専門店アントス」でした♪

 

 

<よく読まれている関連記事>

【カラーエクステ】眉とまつげはブラウンが馴染みます

【上質時短美容】眉ティント&上まつ毛パーマで女性らしさUP

【アイブロウ】左右非対称わん曲眉はティントストレート眉で解決

 

 

word_bnr

 

top_reserve