【メンズアイブロウ】男前度を上げるなら眉です

メンズ眉1

アントスには、女性だけでなく、男性も眉スタイリングでご来店されます。その理由としては、「眉が気になるけど、どういじったらいいか分からない」「1度自己処理をして失敗したから」「自分の眉の正解が知りたい」というものが多いです。

 

男性の眉は、基本的に「自眉からひき算をして男前度を上げていく」が正解です。女性のように、パウダーやペンシル、マスカラなどで足して可愛くしていくことも、もちろん可能ですが、たいていの男性は「ひき算のみの眉がいい」のではないでしょうか。

 

2020.4.2清水創也様1_360

 

眉専門店での眉スタイリングが美容室の眉カットなどとどう違うのかと言うと、ひき算のみでも眉スタイリングの場合でも、女性と同じようにきちんと眉にガイドラインを描き、ワックスなどで除毛していきますので、仕上がりや持ちがカットだけより断然違うのです。

 

また、男性でも、眉が薄かったり、八の字で頼りなさそうだったりする場合は、女性と同じようにメイクで足して、仕上げていくことも眉専門店だと可能です。

 

2020.4.2清水創也様2_360

 

部分的に眉が薄い箇所は、通常のメイクはもちろんですが、もっと自然さを求めるのでしたら、アントスの場合は、ティントで染色したり、眉毛エクステで足したりすることもできます。

 

眉は自分を印象づける大切なパーツですので、どのような眉の形にするとどんな風に見えるのかなどをご相談ください。もし、ノーアイデアだったとしても、骨格や眉丘筋の動き方などを考慮したデザインをご提案させていただきます。

 

2020.4.2清水創也様3_360
ほんの数ミリカットしたり、除毛したりするだけで、凛々しく、清潔な印象になり、男前度がアップします。

 

正面や伏し目はもちろんですが、横顔は女性にはない男性らしい鼻根の高さときちんとお手入れされた眉尻があるだけで、目の肥えた女性から一目置かれることは間違いありません。

 

2020.4.2清水創也様4_360

 

眉でお困りの男性は、ぜひ1度アントスにお越しくださいね。きっとお気に入りの眉が見つかります。

 

埼玉県さいたま市大宮駅東口徒歩2分「まつげ&眉の総合専門店アントス」でした。

 

<よく読まれている関連記事>

美眉のコツ】眉の黄金比とデザイン ~眉尻編~

【アイブロウ】あなたの神眉を見つけましょう

【眉デザイン】黒より茶、並行よりアーチが女っぽい

 

 

 

word_bnr

 

top_reserve