【アイブロウ】一重まぶたさんにおすすめ眉デザイン

アイブロウ女性宣材一重まぶた360

 

一重まぶたの方は、目と眉の間がやや広めのことが多いので、眉メイクをする際には眉の下側を少しだけ描きたして、眉と目が近づくようにデザインすると目が大きく見えます。

 

 

ですが、目と眉を近づけようとするあまり、眉を無視した位置に描いてしまうと顔の彫りが浅い顔立ちになり、目が小さく見えてしまうことがあるので注意しましょう。

 

アイブロウ一重B&ANTOS1025

 

眉の形は、角の少ないストレートタイプか、丸みの少ないソフトアーチが似合います。眉の太さは、一般的には目の縦幅の約1/2〜2/3くらいが良いとされていますが、目の高さが小さめの一重まぶたの方は細眉になってしまう可能性が大きくなります。

 

 

ですので、太眉が流行っても、眉幅くらいまでの太さを最大とし、眉の色味をやや明るめにして、太さを感じさせない工夫が必要です。

 

eyebrow-01single

 

眉が細いと古臭く見え、メイク自体が昔風に見えてしまったり、顔が大きく見えてしまったりする可能性があります。ですが、太くすると男性的な顔立ちに見えたり、垢抜けない印象になります。

 

 

一重まぶたの方は、アイメイクで悩まれる方が多いですが、目と眉をセットで考えると目が大きくはっきりとした顔立ちに見えます。

 

 

カウンセリング②360

 

眉のお手入れは、まつげエクステやまつげパーマ同様、専門店でプロに任せると劇的に変わります。カウンセリングでは、お客様の目の形をはじめ、前髪のスタイルなども考慮したデザインのご提案を行なっています。

 

 

まだ、アントスのアイブロウスタイリングを経験されたことのない方はぜひ1度お試しくださいね。

 

 

埼玉県さいたま市大宮駅東口徒歩2分まつげ&眉の総合専門店「アントス」でした。